あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会 あがり症克服コラム 体験談(1/2)

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服コラムColumn

あがり症克服コラム

あがり症克服コラム

あがり症に薬は有効?あがり症に効く薬は?

人前に出た時に緊張感がやってきて、心臓がドキドキしてきたり、呼吸が速く・浅く・苦しくなってきたり、声の震え、手足の震え、赤面、汗、などの症状が出てくること、これ…

HSP型あがり症がラクに生きるための5つのポイント

Mirror, mirror on the wall… Who’s the fairest of them all? 「鏡よ鏡…、世界で一番美しいの…

「あがらない」私になるために

あがり症。これは私がずっと悩んできたことでした。 人前で話したときに体が恐怖に直面して声が震えてくる、 息もだんだん苦しくなって、心臓はもう飛び出そうにバクバク…

手の震え克服法~あがり症の手の震えの治し方~

Section ① 手の震えに悩む人へ ② 手の震え克服法~体づくり編~ ②-1 全身(特に上半身)の力を抜く。 ②-2 いい姿勢をする。 ②-3 深い呼吸をす…

自分の心の中にあった事~あがり症と向き合って~

【人前での自信をなくしたきっかけ】 『あがり症は克服できるはず、自信を持てば、慣れれば改善できるはず』 子供の時は、緊張せずに話できていたから話は出来るようにな…

「前向きな気持ち!」あがり症克服で生き方を豊かにしよう!

【人に何かを伝えることが苦手な苦しみ】 わたしの大好きな言葉「相田みつを」の名言。 「誰だってあるんだよ ひとにはいえないくるしみが、 誰だってあるんだよ ひと…

あがり症克服には『まず行動!』のススメ

念じるだけでは、結果は変わらない 「まず行動!とりあえずやってみることで、人生は変わる」 このことを、私はこれまでの経験から実感しています。 今では、興味がある…

あがり症克服と私の挑戦

私のあがり症発症と学生時代 初めまして、日本酒と護身術をこよなく愛する、なべぞーです。 私は、2018年9月15日にベーシック講座で、初めてあがり症克服協会の講…

あがり症克服協会で得た宝物とお伝えしていきたいこと

私の最大の弱点は「スピーチ」!!! 人前で話すことが大の苦手・・・、 自己紹介があるような初めての集まりなんか・・・もう嫌で嫌で!! 可能な限り、それはそれは巧…

あがり症克服で明るく開けた私の世界~感謝の気持ち~

【あがり症の自覚から協会との出会いまで】 私が当協会に出会ったきっかけは、職場で、研修講師を依頼されたことでした。 子供の頃から、人前で話しをするのが苦手でした…

演奏のあがりをコントロール!~演奏の楽しみを取り戻した僕~

【演奏であがる人とは】 ここは、とある音楽ホールです。何十何百という観客がひしめき、演奏者の入場を今か今かと待っています。 開園時間を2分ほど過ぎたころ、一人の…

あがり症克服で広がった世界~宝塚スターへの憧れ~

あがり症の自覚と諦めの気持ち 私があがり症だと自覚したのは、中学生の国語の授業の本読みで緊張して声が震えた時でした。同じクラスの子から、「文ちゃん声が震えていた…

あがり症を克服してブライダル司会者に♡

あがり症から逃げられない日々 私は学生時代から人目や他人からの評価がとても気になる性格で、社会人になってからも対人恐怖や声の震えなどのあがりの症状に悩み続けてい…

あがり症克服に立ち向かっている自分を認めましょう!

自分を好きになる 最近、「自分を好きになれない」「自己肯定感を持てない若者が増えている」といったフレーズをよく見聞きします。私はこれまで、「自分を好きか」、とい…

あがり症と生きづらい日々の克服

あきらめていたあがり症克服 初めて会ったのに懐かしく思える人がいます。 私にとってそれは例えば、講座でお会いする方たちです。 過去に負った心の傷。痛み。 今もな…

退職の挨拶

  2018年6月29日(金)。 私の前職の最終出勤日。 真の『あがり克服』を成し遂げました。   その日まで(~2018年6月28日) &…

朝礼スピーチでのあがり克服体験記

  人前で話す場面は多々ありますが、大して特別なことを行うわけでもないのに、ひどく緊張してしまう場面、それが朝礼です。   ほぼ決まり文句を…

あがり症や緊張は遺伝する?

環境があがり症の思考パターンをつくる あがり症で悩む方からよくこんな質問を受けます。 「私のあがり症は生まれつきのものだと思います。 娘も引っ込み思案なのですが…

人前で堂々と話せる「キセキ」に出会える協会

季は早春、当時娘たちの住んでいた町の駅の本屋、山ほどのビジネス書が積まれている中に、ひときわ目を引くかわいらしいタッチの表紙。 胸にずばりささってくる「人前であ…

私のあがり体験記~ダイヤの原石を探して

あがり症の始まり。 あの時のことを、今でも鮮明に覚えています。 高校に入学してまだ3週間の現代文の授業の時でした。 先生が「丸山さん、教科書の○ページを読んでく…

私のあがり症体験談、そしてイントラへの道

私は幼稚園の頃から、あがりを意識し始め、人前はもちろん、男の子とも恥ずかしくて余り話ができず、特に赤面症が一番ひどかった。 中学の時、勉強はまあまあ頑張っていた…

私があがりを克服した方法とは

中学の朗読中に今まで味わった事のないほどの緊張から突然の声の震えで、目の前に起こった事も理解出来ないまま、その後も本読み、発表の場では同じく緊張からの声の震えで…

メンタリストDaiGoさんもあがり症だった!DaiGoさんが実践する緊張解消法とは?

テレビや大勢の観衆の前でいつも堂々とパフォーマンスしているメンタリストDaiGoさん。 一見あがりとは無縁に思われがちですが、実は人前では緊張して話せない、人と…

話し方教室に通うメリット

「挨拶、発表、自己紹介と聞いただけで心臓がドキドキする」「朝礼やプレゼンなど改まった場面では、しどろもどろになる」こうした「あがり体験」は誰もが一度は経験したことがあるはず。

1 2
  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら