呼吸を楽しむために知っておきたい5つのこと あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服コラムColumn

呼吸を楽しむために知っておきたい5つのこと

呼吸を楽しむ

2015.10.01

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

突然ですが、皆さんに質問です! 『呼吸をしていますか?』 もちろん、全員“Yes”ですよね(笑)。

では、『意識して呼吸をしていますか?』と、もう一度お伺いしたらどうでしょうか?

授業の中で、
『人前に立つと腹式呼吸を忘れてしまう』
『どうやったら腹式呼吸がうまくできるの?』
『いつ腹式呼吸をすればいいか分からない』etc・・・
というお声を聞きます。
今回は『呼吸』、『腹式呼吸』を身近に感じていただけるように、また楽しんでいただけるよう『呼吸』についてお伝えしたいと思います。
私は生徒としてスピーチ塾に通い始めてから、そして講師になってからはさらに意識をして呼吸=腹式呼吸をするようにしています。
また、私のワークライフでもあるYogaにおいても呼吸に意識をすることを学びました。
人前でスピーチをする時はもちろん『腹式呼吸』ですが、人前以外でも腹式呼吸をするタイミングをご紹介いたします。

1.イラッとした時・イライラいてしている時

ちょっとイラッとした時や、何だかイライラしているな~と感じた時は呼吸が浅くなっています。そんな時はひとまず呼吸。腹式呼吸はご存知のようにリラックス効果があります。 浅い呼吸からゆっくりと腹式呼吸をして、深い呼吸へ変えていきましょう。 少し気持ちが落ち着いてくると思います。

2.忙しい時・急いでいる時

時間を忘れてしまうほど忙しかったり、集中しすぎて呼吸を止めしまったりすることははありませんか。 また、時間がなくて急いでいる時、なかなか電車が来なくて気持ちが焦っている時はどうですか?間違いなく身体に力が入っていて呼吸が浅くなっています。 私自身、とてもせっかちな性格です(笑)。 『あ、私、今とてもせっかちさんだ!』と気づいたら一呼吸。 そうすると不思議と気分が落ちつくんです。

3.お風呂

湯船につかると、「ふぅ~」となることはありませんか。 お風呂はもっともリラックスできる場所とも言われています。 さらに腹式呼吸をして究極のリラックス状態を実感してみませんか。 浴槽の中で腹式呼吸をすると水圧がかかるのでダイエット効果も期待できます。

4.気分が落ち込んでいる時

人は誰でも気分が落ち込むことがあります。 また、何をしても上手くいかない時もあります。 そんな時はちょっと立ち止まって呼吸。 自分自身を見つめなおす良いチャンスでもあります。 目を閉じて呼吸をおこなってみる。 Yogaでは「瞑想」もお薦めしています。 「瞑想」と聞くと宗教っぽいイメージがあるかもしれませんが、アメリカでは企業カリキュラムに取り入れている会社もあるそうです。

5.会話

人と会話をする時、意識して腹式呼吸をしてみましょう。 腹式呼吸で会話する方が明らかに鮮明な声が出ます。 ただし、声量が出るので大きな声にはご注意を。

以上、いかがでしたでしょうか。 人前に出たら腹式呼吸へ切り替えるのではなく、普段から腹式呼吸を意識することを試してみてください。 さぁ、一息呼吸をしてみましょう!

from : 山本純子

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら