あがり症克服の3つのキーワード【受講生さんの成功体験】 あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

あがり症克服の3つのキーワード【受講生さんの成功体験】

2020.03.08

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会 kaoです。
先日、NHKカルチャー仙台教室を担当しました。

NHKカルチャー教室は、1クール6回の講座で、毎月1回行われています。
あがり症の基礎知識から、スピーチ実践まで、半年かけてじっくり学び実践します

もちろん、講座中に、本番を迎える受講生さんもたくさんいます。

先日、その中のお1人Oさんが、成功体験を報告してくれました。
Oさんの成功のカギは、「継続・練習・フィードバック」の、
3つのキーワードだったそうです。

「職場でプレゼンをしなければいけない、
でもあがり症だから上手くできる自信がない・・・」

「これから人前で話す場面が増えそう、
なんとかして、あがり症を克服したい・・」

そんな方たちへ、Oさんの成功体験をご紹介します

1.あがり症克服のキーワード「継続」

Oさんの成功のキーワード、1つ目は「継続」です。

士業関係で起業されているOさんの悩みは、
人前で話すときの、声の震えや、視線恐怖でした。

そもそも、人前で話す機会が少ないだろう、と選んだ仕事なのに、
起業してから人前で話すことが多くなって、困惑していたそうです。

そんなとき、仕事上、講師の大役がまわってきました。
それも、諸先輩方の前で90分という、長丁場の講座です。

ネガティブな言葉が多く、本番直前まで不安そうだったOさん、
ちょっと心配でしたが、後日、照れくさそうな笑顔で、

「上手くいきました!!」、

と話してくれました。


思わず手を叩きながら、アシスタントに入っていたクミ先生と、
ピョンピョン跳ねて大喜びしてしまいました。
そして、教室にいた受講生の皆さんからは拍手が

継続は力なり、と言われています。

でも、継続することが苦手な人は多いです。
でも、諦める前に、まず一歩踏み出してみることが大切。
一歩踏み出して、自分自身のあがり症と向き合うことで、
「このままでいいのか?」と続けることができます。

継続すれば、必ず成果は出ます。

そして、数か月後には、想像できないくらい、話し方の力がついて、
もっと続けたくなる、よい連鎖が起こります。

Oさんも、毎回講座に休まず通い、自分のあがり症と向きあってきました。
たった1度の成功体験で、Oさんからネガティブワードは消えました。

継続は力なり。アキラメずに続けるだけで成功したも同然です。

2.あがり症克服のキーワード「練習」

練習は裏切りません。
人前で話すスキルも、スポーツも一緒です。
練習しないで上手になることなんて、ほとんどありません。

悩みや心配が襲ってきたら、練習しましょう、人前に立ちましょう。
練習すれば、悩んだり心配したりする余裕は消えていきます。

Oさんは、講座に通う他に、録音しながら、何度も何度も
原稿を読む練習をしたそうです。

そして、必死で練習しているうちに、最初のころ悩んでいた、

「自分の声が嫌い」

ということを、すっかり忘れていたそうです。

こんなふうに、ここまでやったんだから、大丈夫、と思えるまで
練習することが、あがり症克服につながります。

練習は裏切らない、これは本当です。

3.あがり症克服のキーワード「フィードバック」

私もそうでしたが、あがり症の人は他人に相談したり、
お願いをすることが、苦手な人が多い印象です。

でも、人に頼ることは悪いことではありません。

イメージしてください

「あなたから意見が聞きたい」

って言われたら、どう思いますか?

なんだか、ちょっと嬉しくなりませんか?
恥ずかしがらずに、応援してもらいましょう。

「私のスピーチどうでしたか?」

Oさんは、スピーチの練習をするたびに、自分からフィードバックを
積極的にもらっていました。

出来てるところ、直した方がいいところを具体的に知り、
改善することで、少しずつ良いスピーチができるようになったのです。

その結果、初めての、講師役を大成功させました。

人に頼ることは悪いことではありません。
フィードバックは積極的にもらうようにしましょう。

以上、Oさんの成功体験と、成功のカギをにぎる、
「3つのキーワード」をお伝えしました。

でも、Oさんも、初めは他の受講生さんと同じように、
自信がなく不安そうでした。

ときには、講師という大役のプレッシャーに、
押しつぶされそうになりながらも、

3つのキーワード、「継続・練習・フィードバック」を、
コツコツ実践し、発表を成功させました。

たった1回の成功体験は、
多くの失敗体験を無かったことにしてくれます。

「職場でプレゼンをしなければいけない、
でもあがり症だから上手くできる自信がない・・・」

「これから人前で話す場面が増えそう、
なんとかして、あがり症を克服したい・・」

と悩んでいる方へ。

ネガティブでも、不安でも大丈夫です。
Oさんのように「継続・練習・フィードバック」で、あがり症を克服し、
本物の自信をつけることが出来ます

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」

LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に

  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら

一般社団法人あがり症克服協会公式facebook