視線恐怖を感じて緊張しますが、あがり症を楽しみましょう! あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

視線恐怖を感じて緊張しますが、あがり症を楽しみましょう!

2021.05.16

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有


🚃豊橋駅前の通路に、毎月22日は「パートナーズデイ」思わず📲携帯カメラのボタンを押していました。
あがり症克服協会 認定講師のhiroです !🙋‍♂️
小学校

NHK文化センター豊橋教室で「あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾」毎月第三土曜日の13:00〜15:00に開催しています。「自己紹介」「挨拶」「発表」と聞いただけで緊張してしまう人、手や声の震えで悩んでいる方はぜひ受講してください!🙋‍♂️

  人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣
4月の講座は【あがりの基礎知識】を勉強しました、あがり症克服協会のホームページに記載してある🖥「あがり症克服ブログ」から開催内容を振り返りをしました!📣 あがり症とは緊張・震え・赤面・汗が出ることですか? 1.まずは自己紹介をしました。2.大きく高めの声で話すとイメージが良い。3.手足の震え・視線恐怖を振り返りました。5月は2回目【あがりの原因を知る】
あがり体験を皆さんと振り返る方法の一つとして「他己紹介」をお願いしました。①あがりの発症時期  ②あがりの原因となる思考パターン ③あがりやすいシチュエーション ④あがりの悪化と過去の恐怖体験などにより、抑圧された不安や感情・苦痛を言葉に出して、皆さんと話をしたことで、安堵感や安心感を得ることを感じていただきました。これを精神分析の用語で「カタルシス(浄化)効果」と呼びます。
鳥谷朝代

「あがり症」というのは、、なかなか人には打ち明けにくい悩みだと思いますが、人知れず悩んでいても、ますます不安感は強くなっていきます。同じ気持ちで受講している方と打ち明けることで、心の緊張が解けていくのに有効だと思います。🙆‍♂️原因がわかったら、ひとつずつ各々の緊張の悩み症状を講座で解決していきましょう!✨💪

1.相手の答えやすい質問をしましょう!

聞き上手

そうだね!』とは、2018年に開催された平昌オリンピックの🥌カーリング女子日本代表で有名になりましたが、コミュニケーションの基本、相手が自分の話を理解して、「納得できる話ですね」「もっと話が聞きたい」「どうぞ話を続けてください」といった意味だと思います。
初対面の人と会話するときに、相手が答えやすい質問や話しかけをすると、話すきっかけができます。気持ちの良い質問をすると、気持ちよく返事が返ってきます。こちらが相手に対して関心を持っていることにもなります。相手に対して良い人間関係を作るために ① 共有できる話題で話す ② 相手を褒める ③ 肯定的、明るい話題で話しましょう。

2.同意を求めやすい、質問をしましょう!

初対面の人との会話を始める時は、いきなり個人的な話題は避けましょう。天気等のように、状況又は体験等の話題にして、相手の同意を求める言葉にすると良い返事が返ってきます!相槌でさしすせそ』=『さ』→同意(承諾、賛同、同感等)を表す、さすがです!そうですね!『し』感嘆(関心・褒める等)を表す→知りませでした!それはすごい!『す』→疑問(疑い)を表す、すごいですね!そうなの本当!『せ』話の先を(そうするように勧める)促す、センスありますね!それでどうでした!『そ』→自分の意見(心に思うこと)つまり、そうなんですか!いいですね!『さしすせそ』のように進めれば、良い返事が返ってくると思います。否定的な意見・質問は相手にとって答えにくいので🙅‍♂️注意してください。

3.自分のことを話してから聞くようにしよう!


相手に対する関心の高さを示すことができるからといって、次から次えと一方的に質問することはやめましょう!🙅‍♂️なぜそんなことまで答えなくてはならないのか?警戒心を抱くようになりかねません。そこで、相手のことを聞く前に、自分のことを先に話をすることで答えやすくしましょう。自分から先に話すことは、挨拶と同じで「私はあなたの敵ではありません」🤝という気持ちになれます!🙋‍♂️


この写真は、私hiroと隣はasa理事長です。

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LEC東京リーガルマインドあがり症克服のためのセルフコントロール講座
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら