あがり克服のための目標を持つべし! あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

あがり克服のための目標を持つべし!

2021.06.08

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会 認定講師の山口伸一郎です。

NHK神戸&NHK梅田教室であがり症克服講座を行いました‼

あがり症克服セミナー教室

緊急事態宣言下の関西ですが、あがり症に悩む関西アガリストさん達はあがり克服しないと緊急事態になる!という思いで参加された事と思います。勿論、コロナ対策は万全にして。

1.目標を持つと行動もあがり改善も早い!

今回、体験参加された女子大生のFさん。大学のゼミで話上手な教授みたいにないたい!との思いで参加されました。自身は人見知りで恥ずかしがり屋さん、人前に出ると赤面症になり上手く話せないのが悩み。ゼミで人前に立つ機会が多くなり失敗の連続。そんな中、担当する教授(女性)は明るくて話し上手。人前でこんなに話が出来ればな~と常日頃から思っていたそうです。思っているだけでは解決しない!とネットで検索して教室に参加されました。参加するまでも相当な時間がかかる人が多い中、この即実行は凄いです。教授みたいに人前で堂々と話せるようになりたい!という目標を持つと行動も早いですね。講座後、即入会申し込まれてました。Fさん、あがり改善も早いです。間違いなく!

笑顔

 

2.毎回憂鬱な朝礼司会①!

月1回くらいの頻度で回ってくる朝礼司会。Kさんは、過去の失敗が大トラウマになっており、前の日は仕事が手に付かない程の憂鬱な気持ちになるそうです。その気持ち、痛い程良く分かります。山口も過去、昼礼の司会やスピーチの当番が回ってくると、忌引きや仮病を使って何度ズル休みした事か。親戚を何人殺したかもう覚えてません。でも、出社したら結局やらなければならないので、あまり意味ありませんでした。教室では、そのような朝礼の司会・スピーチの練習も出来ます。全員起立する、輪になる等、出来る限りその朝礼と同じ環境にします。通常は共通テーマでスピーチして頂いてますが、そのような個人課題がある場合は、こちらを優先にスピーチして頂いてます。Kさんにもその練習をおススメました。

 

3.毎回憂鬱な朝礼司会②!

転職して数カ月のTさん。その新しい会社で、朝礼の司会担当に指名されたそうです。それも司会をするだけでなく、スピーチ者のスピーチを要約して、再度、皆に報告する必要があるとの事。話す力だけでなく、聞く力も必要になってきます。それも只でさえ緊張する人前で。Tさん、朝礼が終わるまでは毎日が憂鬱だそうです。毎日となると、確かにアガリストさんにとっては過酷な状況ですね。憂鬱になる気持ちも分かります。しかし、考え方を変えると、毎日人前練習が出来る事になります。『やらされる』から『させてもらえる』とポジティブに考えると、ピンチがチャンスに変わるかもしれません。少しずつでもいい、気持ちを切り替えるようにすると段々と楽になってきます。そして、いつかは成功する時が来ます。それを信じて、頑張れ~、Kさん!

裏技

 

NHK神戸教室のご予約はこちら 、NHK梅田教室のご予約はこちら 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LEC東京リーガルマインドあがり症克服のためのセルフコントロール講座
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら