自分のあがり症と向き合う決意 あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

自分のあがり症と向き合う決意

2021.04.29

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会  ayaです (^^)/

大阪校であがり症克服ワークショップを行いました‼

ショートスピーチで、お勧めスポットを紹介して頂きました。

 

1.人を惹きつけるスピーチ

Kさんは、よくお散歩に行く鶴見緑地公園をご紹介してくださいました。

鶴見緑地公園のいろんな情報を解説してくださり、自分の体験と感想を盛り込んでスピーチされていました。気持ちが良い鶴見緑地公園の情景が目に浮かびます。Kさんのスピーチは、聞く人を惹きつけ興味を持たせることができます。優しく柔らかい話し方が人に癒しを与えます。Kさんの努力と熱心さが伝わってくる素敵なスピーチでした✨✨

2.あがった時どうしていますか?

WSが2回目のMさんは人前が無理で今まで何度か転職したことがあるそうです。

今の職場でも毎週月曜日に幹部他30人の前で報告をしないといけません。自分ではどうすることもできないので、この講座に来られました。

弱点

人前に出ると恐怖で喉が詰まって声が出なくなってしまいます。頭が真っ白になりパニックになります。脚も震えます。受講生の皆さんにお聞きしたいのですが、話す前からあがってしまったらもう駄目なのでしょうか?あがりながらでも話すことは可能なのでしょうか?と質問をされました。受講生全員に「自分はあがった時にどうしているか」コメントして頂きました。

継続生のコメントは素晴らしいです。この講座で継続して学んできた「あがり克服法」が身についてきていました。

・報告する時間を与えてもらっているのだから、聞いてる皆さんに伝わるように報告の内容に意識を向け集中することで、緊張、あがりが下がっていきます。

・ひたすら腹式呼吸をしてお腹に意識を集中させて話す。

・人前で一息入れる勇気が必要ですね。

・緊張で体が縮こまってしまうから、姿勢を正し胸を開いて落ち着いて話すようにしています。

・お家で原稿を箇条書きして声に出して練習しています。早口だと聞き取りにくいので、ゆっくり話すといいですね。

・自分は凄く緊張しているのですが、見ている人からは緊張が見えないようです。

・人が自分をどう思っているのだろうと考えず、話す内容に意識を集中させると、だんだんクールダウンしていきます。

3.恥をかくことを恐れない‼

Yさんはこの講座に来るのに悩み、1年かかりました。そして勇気を出して講座に来られた今のYさんの目標は、恥をかくことを恐れない‼ です✨

この講座には、あがり症という同じ悩みをもった仲間が居るから、仲間の前では失敗してもいいからやってみよう‼ と思えるようになりました。

以前、講師のgussan先生がご自身の経験をお話ししてくださいました。ガティブ思考や自分を責めることで、何1ついいことはありません。ネガティブなことを考える時間があるなら「どうしたらあがり症を克服できるか?」を考えた方が絶対にいいです。と仰ったことが印象に残っています。私もそうしようと思います。

Yさんが自分のあがりと向き合う決心をされて良かったです。講師も元あがり症ですから安心してください。あがり症克服のお手伝いをさせて頂きます(^^)/♡

笑顔

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LEC東京リーガルマインドあがり症克服のためのセルフコントロール講座
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら