教室はあがり症改善を志すコミュニティーの場 あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

教室はあがり症改善を志すコミュニティーの場

2021.03.29

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会 認定講師の山口伸一郎です。

栄中日文化センターであがり症克服講座を行いました‼

老若男女

栄中日文化センターのあがり症克服講座、それはあがり症改善を志すコミュニティーの場です。年齢や社会的地位、性別も様々ですが、この場では皆平等です。あがり症について堂々と話せます。堂々と失敗も出来ます。同志であるが故にお友達も出来やすいです。楽しく勉強出来るので継続率も高いですよ~。あがり症で悩むあなたも一緒に楽しく勉強して、あがり症という厄介者を退治しませんか?

1.あがり症で悩んでいるのは自分だけではなかった!

『あがり症で悩んでいるのは自分だけではなかった!』。これは当教室の生徒さんのスピーチです。入会される殆どの方がそう思っています。日本人の8割以上の方があがり症であると言われていますが、その殆どの方がカミングアウトしないだけです。1人で悩んでいる時間は非常に勿体無いです。これからもあがり症に怯える人生を過ごしますか?更にトラウマを増やしますか?嫌ですよね。山口も人生の大トラウマを作ってしまい、もうこんなトラウマなんて二度と経験したくない!と強く思った事が入会のキッカケでした。入会して初めての教室でやっぱり同じ事を思いました。自分と同じ悩みを持つ同志。そんな教室ですから、あがっても笑う人なんていません。からかう人もいません。皆、その人の気持ちが分かってますから、自己嫌悪に陥る必要は全くないのです。楽しくあがり克服の勉強が出来ますよ!

2.成果報告によって勇気を与えられる!

今回は6ケ月クールの最終回でした。フリーテーマのスピーチでしたが、4人の方から『あがり症克服講座を受講して』のテーマでスピーチがありました。その4人に共通する事は、受講前に比べてあがり度が下がり、言いたい事が言えるようになった!というものでした。この4人の方、今クールからの受講です。半年で成果が出た事になります。おめでとうございます。成果が言えると自分にも自信が持てるようになりますし、聞いている他の方にも勇気を与えてくれます。素晴らしい事ですね。

3.自分の限度を決めつけない!

外郎売をフル暗記朗読されたSさんから名言スピーチがありました。『自分の限度を決めつけてはいけない!』。やる前からどうせ出来っこない。そんなに出来るわけがない。往々にして人はやる前から自分で限度を決めつけてしまうものです。やれば出来る!と言われているように、自分で限度を決めつけずに意思を持ってやってみれば、案外、出来る事もあるのです。Sさんも、よっしゃ~!やったるで~!感で頑張ったそうです。通勤時は必ず聞く、お風呂に入っている時は必ず音読する、で何度も何度も練習した所、フル暗記朗読出来たそうです。Sさん、凄いです。このSさん、必ずといっていい程、スピーチの原稿化をされてきます。時間も持ち時間の2分前後。内容もまとまってます。外郎入りに限らず、普段のスピーチから準備8割本番2割の努力家です。こういう方はやっぱりあがり改善が早いです。

次回のスピーチテーマは『自己紹介』です。

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LEC東京リーガルマインドあがり症克服のためのセルフコントロール講座
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら