少人数ならではの全員参加型あがり改善トレーニング あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

少人数ならではの全員参加型あがり改善トレーニング

2021.02.07

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会 認定講師の山口伸一郎です。

大阪校であがり症克服講座を行いました‼

限られた時間を有意義な講座にするため、少人数ならではの全員参加型講座を行いました。一人のスピーチでも全員がコメントする。勿論、山口もアドバイスをさせて頂きます。それぞれの視点からコメントが貰えますので、参考になりますね。

1.場数を増やして、成功体験を増やして、あがり改善!

今回体験参加のOさん。小学校から人前に立つ事は大の苦手で、ずっとあがりに悩まされてきたそうです。現在、職場では人前に立つ機会は少ないそうですが、今のうちに厄介なあがり症を少しでも改善したいとの思いで参加されました。聞くと、先月から当協会のNHKカルチャー京都教室にも通い始めたそうです。京都教室は月1回。それでは物足りず大阪校にも参加され、継続もしていきたいとおっしゃってました。あがり改善には場数が大切ですが、更に大切な事は成功体験です。成功体験をすると過去のトラウマは少しずつ消えていきます。最初の頃は失敗も多いでしょうから、やっぱり成功体験を増やすには場数を増やすしかありません。お金と時間はかかりますが、そのお金も時間も将来の自分への投資になります。勿体無いなんて事はありません。将来、お金では得られない経験が出来ますよ。

にこやか

2.効果を実感出来る瞬間がたまらない!

昨年から受講しているYさん。職場での成功体験のスピーチがありました。今まで最も苦手だった職場の電話対応。静かな職場なので自分の電話の声が職場に響きわたります。約半年間、当教室で得た知識から堂々と電話対応が出来るようになり、もう目の前の電話が鳴っても怖くなくなったそうです。継続は力なり、という言葉があるように、最初の頃は教室に通う事すら憂鬱だったのでしょうが、継続する事により効果を実感出来ました。この瞬間がたまりませんね。これから更に継続する事により、効果を実感出来る機会が増えていくと思います。この成功体験を教室でスピーチする事により自分も嬉しくなり、クラスメイトにも勇気を与えてくれます。やったね~、Yさん!

オッケーポーズ

3.PREP法でスピーチすると理解し易い!

同じく昨年から受講しているMさん。『今年やめる事は?』のテーマで、非常に分かり易いスピーチをされました。やめる事3つを話す、それぞれの理由を話す、それぞれの具体例を話す、最後に再びやめる3つの事を話す。正にPREP法です。PREP法とは、Point:結論、Reason:理由、Example:具体例、Point:結論の順で話す事です。聞く側からすると、非常に理解し易いですよね。とかく途中の苦労話等を先にぐでぐでと話したくなるものですが、聞く側からすると、結局、何が言いたいの?となります。仕事上では特に大事になります。スピーチする時は常にPREP法を意識するようにしましょう!

一番

 

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

震滅の刃理事長SPセミナー

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LEC東京リーガルマインドあがり症克服のためのセルフコントロール講座
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら