今年もあがり症克服目指す‼ あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

今年もあがり症克服目指す‼

2021.01.25

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会  ayaです (#^.^#)

NHKカルチャー京都教室で「あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾」を行いました‼

今日は朝から鬱陶しい雨でしたが、予想以上に受講生が来て頂けました。

講座開始前、黒板に本日のスピーチ課題などを書いていますと、受講生が次々とテキストを持って黒板の前に並び発声練習をし始めました。受講生のやる気の姿に驚きました😲

仕事で疲れて講座を休みたいと思って来た受講生は、皆の練習風景を見て「自分を恥じました。」と言っていました。

1.あがり克服するぞー‼

今年初めての講座「新年の一言スピーチ」をして頂きました。

・あがり克服に向けて努力する

・肩の力を抜けるようになりたい

・コロナ禍なので美味しい家庭料理を作ろう

・ゆっくり・のんびり過ごそうと思う

・背筋を伸ばし胸を張って姿勢をよくする

・月1回の朝礼を頑張りたい

・自分の考え方を不安から安心の状態にもっていきたい

2.あがり症講座で培った話術を使う

Aさんは「今年の挑戦」というお題でスピーチされました。

コロナ禍で流行りになっている「ソロキャンプ」をやってみたいと思っています。

今はソロキャンプのYouTubeを見たり、一人用キャンプ用品を調べて楽しんでいます。

キャンプの醍醐味は自然と触れ合うこと、一人で料理とかいろいろやってみて不便さを味わってみたいです。

また、ソロキャンプで新しい出会いにも挑戦し、この講座で培った話術を使い多くの人とコミュニケーションを楽しみたいと思っています‼

実際に行ったら報告スピーチをしてください。みんな楽しみにしています。

3.本の紹介スピーチに挑戦しよう

Hさんは全校放送で朝のお話しをされることになり、本番前の練習をされました。

Hさんは作家の原田マハさんの本がお好きで、「私の本棚」と題して、「生きるぼくら」とういう本を紹介され、生きる勇気と元気をもらえるところ、共感するところ、自分の感想を上手く原稿にまとめ作成されていました。Hさんの文章がとてもお上手なのと素敵な声とで、受講生皆さんは引き込まれるように聞き入っていました。「8分のスピーチが短く感じた。」「その本を読んでみたい。」「お勧めの本の紹介スピーチに挑戦してみたい‼」というコメントがありました。Hさんは「皆さんの前で練習出来て良かった。」と笑顔で言っておられました。

Hさんは大変努力家な方です。お忙しい中毎朝、発声・朗読の練習をされていて、今では素敵な声で朗読ができるようになられました。受講生はHさんから刺激を受け「自分もHさんのようになりたい。」と思ったことでしょう。受講生どうしが刺激し合い努力しようすることは本当に素晴らしいです。

この次にNさんも朝礼の練習をされ、皆からコメントをもらい嬉しそうでした。

自分のスピーチ課題を皆の前で練習することで必ず多くの気付きがおこります。次はこうしてみようと思えるのです。失敗を恐れず、自分の課題と真剣に向き合い、皆の前で練習を何度かやってみてください。本番をやり終えた後に、きっと充実感と爽快な気分になれるはずです。そして確実に自分の自信になります✨

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

震滅の刃理事長SPセミナー

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LEC東京リーガルマインドあがり症克服のためのセルフコントロール講座
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら