あがり克服教室に通い続けて10年! あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

あがり克服教室に通い続けて10年!

2020.11.15

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会 daisukeです 🙂

日中はNHKカルチャー青山で『あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾』、夜はオンラインWSを行いました✨

※青山は快晴🏢✨日差しの中は暑いくらいでした😅
NHKカルチャー青山

どちらも、「自己紹介」「挨拶」「発表」と聞いただけで緊張してしまう人、あがり症や話しベタは治らないと思っている人のための講座です✨ 

1.あがり克服教室に通い続けて10年!

NHKカルチャー青山での『あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾』の歴史は長く、協会設立より前から開講されていますが、今年、なんと通い始めてから10年を迎えた方がいらっしゃいます!

今回、『永年勤続表彰』として表彰式を行わせていただきました✨

H様は小学生時代から人前が苦手であがり症に悩んでおられました。
当時通学路の行き帰りの道の電信柱に「あがり・どもり治ります」のような看板が張られていて、それを見るたびに「私は病気なのかな・・・」と不安に思われていたそうです。
(確かに昔、そういう看板ありましたね😅 新聞でもちっちゃい広告で見たことあります💦)
電信柱

特にあがったときは心臓のドキドキが本当につらくて、でも仕事上逃げ続けるわけにもいかず、どうにかしたくて当教室に通われ始めました。

通い始めた当初は、毎回毎回緊張の連続だったそうです。
教室に行く前からずっと緊張していて、教室についてもやっぱり緊張していて、前に立ってもあまり話すこともできず、そんなことの繰り返しの状態が続いていたそうです。

それでも、絶対に治したいという強い気持ちのもと、「まずは通い続けてみよう」と思われ、そして一年近くたったころに変化が現れました。少しずつ、人前でもあがりを抑えて話せるようになってきたのです。

そこからは講座はもちろんですが、発表会やイベントにも積極的に参加され、仕事上でも「話が上手ですね!何かやっていますか❓」と言われるまでになられたそうです。

今の教室ではもちろん、お手本となるような素晴らしいスピーチをいつもしてくださいます😊

2.継続は力なりという重い言葉

H様にどうしてここまで継続してこられたのですか?とお訊ねすると、「もう二度とあのつらい思いはしたくないから」とのご返答。

つらい思いがあったという事実は消すことはできなくても、その捉え方は変えることができますね。
その思いを原動力として、「あのときがあったから」今の素晴らしい話し方ができるH様がいらっしゃる。
それを実践できるのは本当の強さをお持ちだからと思います!
失敗や挫折から立ち直れる強さ、ですね。
言うのは簡単ですが、実践できるのはとても難しいことだと思います。

「もう、教室に通わなくてもよいのでは?」と他の方から言われることもあるそうですが、「ここに通っていることで安心感があるんです。こういう場所があるから、大丈夫と思える。」とのこと。

※青山教室から見える風景📷✨
教室からの風景

「今日が初日と思って、もっと話が上手にできるように学んでいきたいと思います。」

このようにあいさつをしてくださったH様は、「もう二度とあのつらい思い」をすることはないでしょう😊

「継続は力なり」を体現してくださっている素晴らしい生徒様です!

これからも、一緒に学んでいきましょう✨

3.あがり仲間は日本中にいます!

夜の部、オンラインWSでは、神奈川・千葉・富山・熊本など全国からお集まりいただきました!

今回ご参加された方のうち、なんと半分以上の方が公務員の方でいらっしゃいました。
先月私が北海道に行ったときに行ったベーシック講座でも、公務員率100%でしたが(苦笑)、いままでも結構な確率でいらっしゃいます。

県民・市民のための仕事であることからの緊張感、昔からの伝統や職場の雰囲気、など緊張しやすい共通したところがあるのかも知れないですね。
市役所

とある生徒さんが「普段は上手に話しているように見える上司の方でも、もしかしたら裏では緊張で悩んでいるかも知れないということが分かって、それを知っただけでもすごく安心感がでてきました。」と言っておられました。

同じ職場で、物理的距離は近くても、なかなか「あがり症」というお悩みは共有し合えないもの。
それがまた不安を大きくしてしまったりしますね。

だけど、あが協のオンラインWSにご参加いただければ、周りは全員同じ「あがり症」の悩みを持った人たち。
いわば「あがり症」であることが当たり前の世界なので、これ以上ない安心空間です。
自分が自分で、いいと思えるのですから😉
あがり症であることを隠す必要は全くない。むしろオープンにすることで居心地がよくなる。
これが、楽しくあがり症を克服して行ける秘訣です!

食欲の秋シーズンということで、食べることの話題で大変盛り上がりを見せました😊

お米についてアレコレ議論になりましたが(笑)、結論としては、どの銘柄でもやっぱりおいしいのは新米だよね、ということになりました⭐

まだ完全に日常生活が戻ってはいない今の状況で、ずっと巣ごもり生活では気も病んでくることもありますよね💦

そんなときはこうして、オンラインでも話をすると、いいリフレッシュになりますよ。

「ちょっと最近ストレス抱えているかも…😞」という方は、ぜひご参加してみてください。

初めての方ももちろん大歓迎です✨(今回も4割くらいの方はオンラインWS初参加でした)

優しいベテ生とともに、あがり症克服取り組んでいきましょう😉
お待ちしています!

NHKカルチャー青山教室はこちらから!

協会直営講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

震滅の刃理事長SPセミナー

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら