結婚式のあがり症対策! あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

結婚式のあがり症対策!

2020.10.05

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会 daisukeです 🙂

銀座であがり症克服個人レッスンを行いました‼

セミナー教室

個人レッスンとは、60分のカウンセリングと個別指導を行うことにより、各々の緊張の悩み、症状を確実に改善へと導く講座です

1.結婚式新郎父のあいさつ

今回ご受講いただいた方は、11月に息子さんの結婚式が予定されていて、新郎父としてのご挨拶のためのレッスンをご受講いただきました。

結婚式

以前、ベーシック講座やWS、オンライン個人レッスンにも通われており、あがり症克服のために何をすればよいかは十分に熟知されている方です。

なので方法論はすっとばして(笑)雑談から始まり、まずはストレッチ&腹式呼吸の確認から行いました。

これは不変のあがり症克服法です。

あがり症克服のポイントは、まずはカラダから。

ストレッチをして全身の筋肉をほぐしていきます。特に緊張した際に固まりやすいのは、3つの首です。
本当の首と、手首、足首です。
首が固まってくると声の震えの原因になります。
手首が固まってくると手の震えの原因になります。
足首が固まってくると足の震えの原因になります。

ゆっくりと呼吸をしながらほぐしていくのがポイントです。

そして、腹式呼吸のおさらいをしたあとに、発声練習です。

2.発声練習の成果あらわる!

リアル講座では現在、感染拡大防止のためマスクをつけてレッスンを行っています。

そのためマスク越しとはなりますが、まずは口の形から確認します。

緊張してくるとどうしても顔の筋肉が固まってくるため、小さな口で話してしまうのですが、このままだとうまく発声ができないので段々細い声・震える声になってきてしまいます。
これは、口の形のトレーニングを行うことで解消できます。

「あ」は指縦2本分くらい開けます。

「い」は口角を上げて、上の歯が8本~10本見えるくらい広げます。

このように一音一音確認しながら口の形を確認していきますが、自分が思っているより大袈裟に開けるのがポイントです。

今回ご受講いただいたFさん、以前よりも確実に発声力があがっていました!

声の太さ、大きさ、マスクをしていても部屋に響き渡るほどの力強さです。

お聞きすると普段から練習をしているとのこと。

やはり発声練習は自分を裏切りません!

自信

既に考えて頂いていた原稿をもとにスピーチ練習をしていただきましたが、内容もほぼ完璧、最初は原稿をかなり見ないと話せませんでしたが、原稿と一字一句同じでなくともよいことなどをアドバイスさせていただき、2回目・3回目と練習を重ねるごとに、原稿も見ないで非常に自然体で堂々としたスピーチに変わっていきました。

3.結婚式当日にできるあがり症対策とは?

結婚式でのスピーチはなかなか多く経験できることではないため、場慣れは難しい反面、いくつか当日でもできるあがり対策があります。

まず会場に入ったら、実際に話す場所に立ってみることです。
親族の方は早めに入ることができると思います。
そしたらぜひスピーチする場所に立ってそこからの景色を一度見ておきましょう。

初めてみる景色は緊張の原因のひとつとなります。
一度見ておくだけでも実際話すときの不安要素がひとつ減ります。

それから、披露宴中はできるだけ参加者の方と会話をしておきましょう。

新郎父の挨拶は披露宴の最後の方になりますので、聞いてくださる方と、それまでに会話できるチャンスは多くあるかと思います。
聞き手の方と事前に会話しておくと、いざ前で話したときに聞いてくださる方が非常に好意的に聞いてくださります。
話す方として、これ以上ない安心感を感じられます。

披露宴

当日までは、原稿のブラッシュアップとスピーチの練習です。

大勢の前で練習しておくとよいため、ワークショップをお勧めし、快諾(笑)、その場でワークショップのご予約をいただきました。

当日成功までの道を確実に進んでいらっしゃいますので、本番成功は間違いなしです!

結婚式のスピーチ対策も当協会にお任せください😉

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら