あがっている自分の姿を見てみよう‼ あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

あがっている自分の姿を見てみよう‼

2020.09.29

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会 ayaです 🙂

NHKカルチャー京都で「あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾」を開催しました。

今日は今クール最後の講座で、また多くの受講生が来てくださいました。

今クールは、新型コロナウイルスの影響で4月5月が休講になったため、あっという間に最終日が来てしまいました。コロナ禍でも京都教室の出席率は毎回良く、熱心な受講生ばかりで本当に嬉しいです

1.あがり症さんの必要な場所

受講生は同じ悩みを持った同志という意識が少しずつ強くなっているように感じます。

一人の受講生が「継続は力なり!これからも講座を継続します。」と言われました。すると、「私も継続します!」「私も継続します!」と口々に聞こえて来ました。 皆さんの話が聞きたい! ここで勇気をもらっている! ここは自分と向き合える場所! 皆さんの思いが繋がって絆ができてきている。受講生の皆さんが来てくださるからこそ素晴らしい講座が出来あがると思います。この場所を大切にずっと繋げていきたいと強く思います。

講座では「自分から進んで人に話しかけていきましょう!」といつも言っています。普段は自分から人に話をしないという方は、まず毎日の挨拶から始めてみたらいいです。笑顔を忘れずにね!!是非やってみてください。

そうすると、だんだん世界が広がっていきます。コミュニケーションの大切さを知ることが出来ます。

2.ルーティン

腹式呼吸、ストレッチ、発声練習を「ルーティン」にしてみよう!

日々の積み重ねが大切です✨

「私のルーティン」をスピーチして頂きました。

・お風呂でストレッチ、ドライヤーしながらストレッチします。

・身だしなみと気分転換で、2週間に1回美容院へ行っています。

・黒酢納豆を掻き混ぜながらスクワット430回します。

・朝5:45に起きてNHKのTV体操し、豆乳を飲みます。

・朝5:30に起きて体操、腹筋、スクワットで汗をかき、その後詩を吟じます。

3.自分を動画撮影して見よう

今日は全員のスピーチしている所を動画撮影しました。そして自分の姿を見、自分の声を聴いてもらい、感想を言って頂きました。ほとんどの方が「自分を見るのが凄く嫌!」と言われました。嫌かもしれませんが勇気を出して自分の姿を客観的に冷静に見ると、「思っていたより緊張しているようには見えなかった。声も震えていなかった。思い込んでいた自分と実際の自分は違っていた。」と安心した様子でした。自分の動画を見て無表情だと気付いたら、次のスピーチでは笑顔を心掛けようと思えます。声が小さいなと気づいたら、次からはお腹に力を入れて声を張ってみようと思えます。本当の自分を知ることで、改善点がはっきりわかり具体的に変わる努力が出来るのです。

たまには自分の姿を動画撮影し見て、以前の自分から変化した姿を見て楽しんでください。

大嫌いだった自分が少し好きになれたと思うかもしれません✨

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら