社交(社会)不安障害(SAD)の症状と治療法 あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

社交(社会)不安障害(SAD)の症状と治療法

2020.09.17

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会 理事長の鳥谷朝代です♪

あがり症克服協会名古屋校にて、個人レッスンをさせていただきました!完全プライベート空間で、その方のお悩みや症状に応じてご一緒に講座内容を決める、まさにオーダーメイドな講座です😄

現在は銀座、大阪、名古屋、福岡、仙台、札幌でのリアル講座以外に、オンラインでも随時レッスンを行っておりますので、受講しやすい場所、環境をお選びいただけます🙆

1.学生時代に精神疾患を患い、退学、ひきこもりに

本日受講されたNさんは、中学生のときから、人前に対する苦手意識があったそうです。大学生の頃に精神疾患を患い、やがて大学を退学、自宅にひきこもるように。3年間のひきこもり時期を経て、仕事に就きますが、そこでも手の震えに悩み、通院、服薬しながら、書痙や会食恐怖と闘っていたそうです。

あるとき、あがり症克服協会の講座の存在を知り、受講。以来、月に一回教室に通い、極度のあがり症、対人恐怖症を克服しました!

今度はなんと!40分の講演に挑戦するということで、しっかり練習して本番に臨みたい!ということで、グループレッスン以外にも、私の個人レッスンを受けることになりました✨

月謝制やコース制ではなく、都度払い制なので、受講したいときに、お好きな場所でお好きな回数だけ受講できるのが、あがり症克服協会のいいところです💪

2.社交(社会)不安障害の症状

私もそうでしたが、あがり症克服協会に来校される人の多くが、心療内科の通院や薬物治療の経験があります。心療内科を受診すると、一般的に「社交(社会)不安障害(SAD:Social Anxiety Disorde)」と診断され、薬が処方されます。

「不安」とは、「心配や恐怖、緊張などの不快な感情」のことであり、日常生活の中で不安が生じること自体は誰もが経験することで、私たちはそれらにうまく対処、付き合いながら過ごしています。

ところが、特に対人関係においての不安感情が強く、それらの場面を必要以上に避け続けることで、仕事や生活に支障をきたしてしまうと、「社会不安障害」と診断され、治療が必要な場合があります。

大勢の前や改まった場所で挨拶したり、会議や会合でプレゼンや発表をするといった、非日常かつ人に注目される場面において、緊張したり不安を感じること自体は、特別なことでも異常なことでもありませんが、それを避け続けることによって、心身ともに健康を害したり、日常生活にまで支障をきたしてしまうのは、放置すべき状況ではありません。早めに専門家に相談することをお勧めします。

3.社交(社会)不安障害の治療法

社交(社会)不安障害の治療法には、大きく分けて2つあります。

①薬物療法:心療内科、精神科での治療は主に薬物治療となる。ただし、あがり症に対する特効薬は存在しないため、あくまで症状を和らげる対症療法となる。

「あがり症に効果のある薬」についてはこちらのコラムで詳しく解説していますので、ご覧ください↓

コラム【あがり症に薬は有効?あがり症に効く薬は?】

②認知行動療法:ものごとの考え方や捉え方(認知)に働きかけ、気持ちを楽にしたり、行動をコントロールする治療法で、当協会でも積極的に取り入れている。

・暴露療法(エクスポージャー法):恐怖や不安の原因になる状況に段階的に慣れていくことで不安反応を消していく。

・その他、呼吸法や筋肉弛緩などを取り入れたリラックス法や、発声力などソーシャルスキルのトレーニングも行い、総合的に人前力、スピーチスキルを上げていく。

あがり症克服協会では、グループレッスン、個人レッスンとも上記治療法を取り入れ、重度のあがり症、対人恐怖症、社交不安障害を確実に改善、克服へ導きます!

辛い症状でお悩みの方は、一度ご相談ください。元あがり症の講師がいつでもお力になります😄

講座の予定、ご予約はこちらから!

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら