人前で話すための「自己発信力(アウトプット)」を鍛える! あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

人前で話すための「自己発信力(アウトプット)」を鍛える!

2020.09.11

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

皆さんこんにちは☆あがり症克服協会 理事長の鳥谷朝代です✨

今週もオンラインでの個人レッスンをさせていただきました😄

WEB会議

ご自宅やお好きな場所からZoomというアプリを使って行う完全個別指導で、通学が難しい方にも大変ご好評いただいているレッスンです💻なんといっても通学0分、感染リスク0、思いついたらいつでもどこでも受講できるのが、オンライン講座の最大メリットです👌

1.あがり症になりやすい人は「学級委員タイプ」が多い

東京都内に在住、お勤めのF様は、現在は在宅ワークがメインで、ご自宅のパソコンから受講してくださいました💻

Amazonでの検索で鳥谷朝代の著書を見つけ、既に数冊読んでくださっていました。ありがとうございます~_(_^_)_

音楽業界でアーティストのマネジメントやプロモーションに携わるF様は、見た目も話し方もとても聡明でしっかりした方✨1対1の商談や交渉は得意だけど、一方向で話すような場面、たとえば、会議や打ち上げなどでの挨拶が苦手で、緊張すると、声の震えや息苦しさ、鼓動が速くなるなどの症状が現れるとのことでした。

意外かもしれませんが、あがり症で悩む人は「一対一はむしろ得意」、さらに学生時代は「学級委員タイプ」が多いのです!F様もそうですし、私も小学生~中学生まではずっと学級委員をやっていました。優秀で勤勉だった人ほど、自分の失敗が許せなかったり、恥をかくことが「悪」だと思い込む人が多いのです。まずはその認知の歪みを取り除いていきます。

2.インプットだけでなくアウトプットも忘れずに

緊張しやすい人には、大きく分けて2つのパターンがあります。

1つ目は、「人前で文字や文章を読むのが苦手な人」。主に学生時代の教科書読みをきっかけとしており、中学の国語の本読みであがり症を自覚した私もまさにこのタイプです。

2つ目は、「即席で話すのが苦手な人」。準備ができない状況で急に振られると頭が真っ白になってしまうパターンで、F様はこちらでした。準備やリハーサルができる状況であれば上手くいくことが多いそうです。

この根本原因には「自意識過剰」と「ええかっこしい」があります。元々優秀だった人ほど、人からの評価を気にしすぎる傾向にあり、「自分の話など価値はない」と思い込みやすいのです。本来スピーチの目的は、相手に自らの思いを伝えることであり、そこには得手不得手、上手下手はないはず。人の評価などはあとからついてくるものです。

ただ、日頃から話すネタを用意しておかないと、急に振られたとき焦ってしまうので、常日頃から世間に対して広くアンテナを張り、話材を集めておくことは大事です。これも言ってみれば「事前準備」ですね。

F様は日頃からインプットはたくさんされていましたが、アウトプットが圧倒的に足りなかったようです。今はSNSという便利なツールがあるので、見た映画や読んだ本、食べた料理、行ったお店などの実体験を、できるだけ文章化して発信していくことを課題としました👍

3.人前で堂々と話すには「発信力」と「発声力」

自己発信力を鍛えるのと並行して、しゃべるための筋力、すなわち「発声力」も鍛えましょう💪どんなに素晴らしい思い、アイデア、情報があっても、それを相手に届ける力がなければ、伝わりません。

長引くステイホームやリモートワークで、人と話す機会が極端に減っている昨今、声を出しにくい姿勢、身体になっている人を多く見かけます。外出が思うようにできない今こそ、話す力を鍛えましょう😊

F様も、腹式呼吸や発声練習の甲斐あって、60分の講座の最後のスピーチ実践では、動画チェックによる自己採点で、100点満点中90点!の出来に仕上がりました👍

オンライン個人レッスンは、基本的には教室で行うレッスンと同じカリキュラムですが、1対1のネット環境という完全プライベート空間であるというメリットも踏まえまして、その方のお悩みや症状に合った個別アドバイスをさせていただきます(^^♪

講座風景

オンライン個人レッスンの詳細はこちら

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

震滅の刃理事長SPセミナー

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら