思いを口に出してなりたい自分に あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

思いを口に出してなりたい自分に

2020.09.06

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会認定講師のmihoです。

日本中からあがり症で苦しむ人をなくすのミッションのもと、銀座校であがり症克服ワークショップを行いました。

1.どんな自分になりたいですか?

生徒の皆さまに1回でも多く人前でスピーチして頂き場慣れして頂く実践練習の場。それがワークショップです。ラクに楽しくあがり症を克服♪を謳っているので、お題選びも皆さまが関心を寄せてくださりやすく且つ話しやすいテーマに。そして時には真面目なお題でメリハリを付けることも心掛けております。

「最近食べた美味しいもの」「夏の思い出」「感動したこと」

「もしも総理大臣になったら?超能力を使えるとしたら?」のお題では、「メンタリスト〇〇のように人の心の中を読み取れる力が欲しい」と仰る方が複数人いらっしゃいました。「失敗したり恥をかきたくない・共感し合いたい」など、感受性豊かで自意識強めのアガリストさんあるあるだな~と思いながら聞かせて頂きました。かつての私も同じように答えていたと思うからです。

そして「あがり症を克服した後はどんな自分になりたいですか?」のテーマでは皆さま、叶えたい夢や素敵な目標を堂々とスピーチしてくださいました。

2.自分の内面と向き合う

なりたい自分になるためにまずは、あがり体験やトラウマを振り返ったり、現状を直視しご自身の内面と向き合って頂くことがとても有効です。

とにかく人前で失敗することが恥ずかしい・待ち緊張が強過ぎて本番どころじゃない・声の震えが気になる・会社の後輩に体よくスピーチを押し付けてしまいました…

こちらから促す前にご自身の悩みやトラウマを隠すことなく、ありのままにスピーチ発表してくださるのは流石、あが協のワークショップ生の皆さまです♡

会社の顔とも言える部署へ異動になったH様。このご報告だけでも素晴らしいですのに更に、年明けには大きなプレゼンを控えていらして、成功させることに意欲を燃やしていらっしゃいます。目標達成に向けてワークショップ継続、協会のイベントやオンラインレッスンにも積極的に参加してくださるそうです。

3.人のお役に立てる自分に

あがり症を克服したらなりたい自分♡

皆さまのスピーチに共通していたのは「人のお役に立てる自分になりたい」ということ。

H様は更にスピーチを続けてくださいました。あがり症を克服したら、人と人とを結び付ける役割をしてみたいと。

この日のお題、超能力と総理大臣の二つのワードを結び付けたスピーチをしてくださったのはM様。人の気持ちや痛みの分かる超能力を使えるようになりたい→そして弱者の思いを代弁→そしてなんと最終的には「総理大臣とまではいかないが、市議になりたい!」との結論に達しました!改めて自分の思いを口に出してみることの効果を目の当たりに。

自意識過剰のあがり症を克服すると、夢や希望・目標を次々と思い描けるようになり、実行に移したくなるので行動も積極的になれますよ。私自身もそうでした。

素敵に変わっていく生徒さまのビフォーアフターを拝見させ頂くことが、これまでもこれからも♪私たち講師にとりまして何よりの喜びです。

安心

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら