あがり症、あかるい言葉で改善 あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

あがり症、あかるい言葉で改善

2020.07.28

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有


あがり症克服協会 認定講師のkoba先生とhiroです。👱‍♂️
NHK名古屋カルチャー教室「あがり症、話ベタスピーチ塾」自己紹介・挨拶・発表と聞いただけで緊張してしまう人、手や声の震えで悩んでいる方は、是非受講してみてください。毎月第二・第四日曜の10:00~12:00です!🙇‍♂️

福岡教室

【新型コロナ対策】
出入口は解放・サーキュレーター(部屋の空気を循環)作動・アルコール消毒・除菌シートで机を拭き、演台にはアクリルパネルも設置する等の対策をしています。

【アイスブレイク】生徒さんの一言スピーチでリラックス 🤗
😷 マスクは、話しづらいです、笑顔でスピーチを話されていました。😇
🍚 ご飯を食べ忘れて来てしまいましたが、今日一日頑張ります・・等々。

【あがりの体験を振り返る】
ありのままの自分を打ち明けると、心の緊張を解くためには有効ですよ!
☆バンド活動してたとき観客から帽子を投げられ、あがりを意識しました。👒
あがりは沢山あり過ぎます、学生時代に手を挙げることができなかった。🙋‍♂️
☆会社の朝礼で話すときあがります又、他定期的に回ってきます。🗣
☆相手の顔があがりで見えませんでしたが、今は見えるようになりました。👀
 → 「間」をとる朗読練習で、あがり改善が出来たと思っています。🤝
☆試験官として、試験会場の注意事項を伝えるときに、あがりました。😰
☆入試面接・就職活動等で模擬講座に通い、あがり改善してました。😨
☆面接あがり試験官より「深呼吸してください」と言われ緊張していた。😡
☆他講座であがり勉強をしましたが、この講座で話せるようにしたいです。🗣
☆高校生時代、
あがりで歌うことができなく、楽しめない自分がいました。😩
☆表彰式であがり手足が同時に動き、同級生から笑われた時からでした。😳

⭐️   自己紹介・ストレッチ・発声練習・フリースピーチ等をしました。
         1. ポジティブな言葉で、あがり症改善!
         2. 強い発声で、あがり症改善!
         3. 言葉の選択で、あがり症が変わる

 【次回講座のテーマは、朗読】
       テキスト練習文①~④の中から、好きな練習文の朗読発表をします!📖
  ※ 理事長SPクリニックの開講をお知らせします。🗣
   「名古屋 9/12(土).大阪10/4(日).銀座10/31(土)」です。

講座風景
   緊張の悩み、症状を確実に改善へと導く講座です

1.ポジティブな言葉で、あがり症改善!

暗い気持ちの時は誰でも「もうダメだ……」「自分なんて……」というネガティブな言葉を口にしがちですが、ネガティブな言葉をポジティブな言葉で繰り返すことで、沈みがちな気持ちも前向きにすることができますよ‼

ポジティブな表現に変えてみましょう。
✖「人前で発表しなくちゃいけない→ 〇「人前で発表できる」
✖「練習しないと上手くできない → 〇「練習すれば上手くできる」
✖「緊張してきた」       → 〇「ワクワクしてきた」
✖「あんまり上達しない」    → 〇「少しづつ上達している」
✖「あがり症で仕方なく受講した」→ 〇「あがり症のおかげで勉強できる」

2.強い発声で、あがり症改善!

生徒さんのフリースピーチで「落語の話し方を勉強しています・・!」
コメントで、落語は強い発声と「間をとり」声の届く範囲を変えて話している
講師も話す言葉がどこまで届いているかと、顔を見ながら話しています。

応援
★日頃から発声練習を心がける事によって、滑舌が良くなると話し方や返事が、しっかりと発声でき言葉がハッキリと伝わるため、印象的も上がります。
★相手に伝わる声の大きさが、大切とされる発声練習で「腹式呼吸」があります。お腹に力を入れて、その力で声を押し出すといったイメージで、声の発声練習をしています。
★日頃から「笑顔の練習」意識を高めて、発声練習や表情筋を鍛えるなどの努力を怠らないようにすることが、大切です。
あがり症克服協会の講座は、繰り返し練習をしています。

3.言葉の選択で、あがり症が変わる

生徒さんのフリースピーチで「言葉の選択の難しさ」きれいな言葉を話し、弱い気持ちを無くしたいです。
元あがり症の講師も、言葉の大切さを言われています。
言葉は思考をつくり →  思考は行動のもとになり →「言葉は、人生を左右する力があるのです。多くの人に勇気を与える言葉、喜びを与える言葉は、人生を明るくします。
①嘘やごまかしがなく、明るい人になり、周りを明朗にする(=挨拶)
②やる気(元気をつける)を起こさせる(=励ます言葉)
③あがりを共有・理解し、調和を生む(=感謝の言葉)
言葉を意識することが大切、言葉を選んでいます。言葉の持つ力は大きいです。
あがりは他人と比べても意味がありません。他人とではなく、過去の自分と比べてよくなってきていると感じたら、自分自身を褒めてあげましょう。逃げずに頑張った自分を認め、その達成感、爽快感を味わってください。成功体験はあがり症に効く唯一の特効薬です。💊

※ 理事長SPクリニック昨年に続き開催します。
  「名古屋 9/12(土).大阪10/4(日).銀座10/31(土)」です。
   各々の緊張の悩み、症状を確実に改善へと導く講座です

 
 chai先生・hiro ・aya先生・asa理事長・aoi先生・gutusan先生
 西日本方面のあがり症克服協会の講師の皆さんです。

マスクをつけると、顔を隠すので不安を下げる役割もありますが、マスクを外した時も同じ気持ちで話せるように、頑張りましょう。
 
講座の予定、ご予約はこちらから! 📲

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら