あがり症克服はほんの少しの勇気から あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

あがり症克服はほんの少しの勇気から

2020.07.19

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会 認定講師のmihoです♡

日本中からあがり症で苦しむ人をなくすのミッションのもと、銀座校であがり症克服ベーシック講座を行いました。

ベーシック講座とは、1日7時間の集中コースで、あがりの基礎から実践まで学び、受講後はあがり症が劇的に改善します。極度のあがり症や人見知りの方も安心してご受講頂けます。

1.まずは決意表明から

今回も、あがり症の悩みを克服して目標を達成したい!夢を叶えたい!なりたい自分になる!との決意を胸に沢山の皆さまがご参加くださいました。折角の熱い思いも自分一人の胸に秘めているだけでは実現しにくいので、自己紹介後に決意表明して頂きました。

あがらずに話の内容を上手く説明出来るようにしたい、薬を服用せずに会議で発言出来るようになりたい、周りの人の話も聞けるようになりたい、緊張を楽しみながらスピーチ出来るようになりたい、あがり症を直して面接に再チャレンジしたい。。など、あがり症克服後の目標や夢を参加者全員が緊張しながらも、人前でしっかりとスピーチしてくださいました。

2.失敗やトラウマから逃げない

決意表明の後は、これまでのあがり症での失敗体験や過去のトラウマについてもしっかりと向き合って頂きます。「失敗」「トラウマ」このワードを聞いただけであがり症の方は過剰反応してしまうかもしれません。元あがり症の私もかつてはこの二つの言葉が大嫌いでした(笑)。でもいつまでも蓋をして逃げ続けていると、あがり症は改善しません。

あがり症の悩みは中々人に打ち明けにくいと思いますが、この日のベーシック講座のように同じ悩みを持つ仲間や、元あがり症の講師の前でなら本音も話しやすいですよ♪信頼できる人にありのままを打ち明けることで、心の緊張が解けたり解決の糸口を掴むきっかけにもなります。カタルシス効果【浄化】の意味があり、医学的にも実証されています。当協会の講座ではこのようなワークを積極的に取り入れ、受講生の皆さまをあがり症改善へと導いております。

3.人前で話すことの意味

この日の受講生の皆さまも一人残らずあがり症が改善され、講座を終えてのスピーチでも笑顔で前向きな感想を語ってくださり、大変嬉しい気持ちで聞かせて頂きました。

ほんの少し勇気を出してご参加頂き、緊張しながらの自己紹介→自己開示→グループワーク→本番さながらのスピーチ実践☆など、7時間みっちりの講座を文句一つ言わず、誠実に、積極性を持って最後まで取り組んでくださいました。

人前で話すこと=「緊張すること・イヤな思いをすること」ではなく、「誰かのお役にたてること♡誰かに思いを伝えられること♡」をご理解頂いた皆さまなので、これからはどんどん、思い描いていた夢や目標を叶えていかれることでしょう♡

講座の予定、ご予約はこちらから!

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら