苦手な対人関係克服法! あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

苦手な対人関係克服法!

2020.07.10

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会 daisukeです 🙂
あがり克服オンライン個人レッスンを行いました!!

オンラインレッスン

オンライン個人レッスンとは、教室に通わなくても、自宅からPCやスマホなどを通して、在宅で60分間、オンラインであがり症克服の個別指導をご受講いただける講座です。

1.あがり症も対人恐怖も

オンラインなので、会場から遠方である方も、休みの日や時間の都合が合わせにくかった方も、ご受講いただきやすい環境が整っています。

内容は通常の個人レッスンと同様、あがり症克服のためのレッスンが基本ですが、1対1のネット環境という完全プライベートであるメリットも踏まえまして、あがり症や対人関係のお悩みなどについてもお話をお伺いアドバイス等させていただくことも可能です。

今回ご受講頂いた方は、大勢の人前でのあがり症もありながら、対人関係でどう接すればいいかのお悩みもお持ちの方でした。

元々は明るく前向きな思考を持っていたそうですが、とある職場での厳しい方と接したことをきっかけにその気持ちは揺らぎ始めました。

自分ではいいと思ってしたこと、自分だったらこういう風にしてくれたら嬉しいと思ってしたことが、逆に相手に迷惑がられたり、厳しい口調で言われてしまったことがあり、段々と人に対しての積極性が失われていきました。

緊張する場面が人前だけでなく、人と接すること自体が怖くて億劫になっていきました。

これは、あがり症に陥る典型的な負のスパイラルと同じです。

人間関係の悩み

同じと言うことは、これを断ち切り克服していける方法があるということです😊

2.対人恐怖となる原因と対策って何なの?

人のことが怖くなる根本原因って何でしょうか?

今回ご受講頂いた方の場合には、自分の思っていたような反応がなかったことが大きな要因としてありました。

そこで考えてみて頂きたいのは、そもそも他人の反応をコントロールできるのか?ということです。

ちょっと言い方を変えると、「こちらの思いを察して反応してもらいたい」ということです。
もちろん、優しい方はこちらがどうすれば喜んでくれるか考えて反応をしてくれる方もいることでしょう。
(あがり症になりやすい方は、そういう方が多いです(笑)いわゆる「いい人」ですね。)

しかし世の中そういう方ばかりではありません。

悪気は全くなくとも、こちらに同調せず、自分の意見を言ってくる人もいます。

どちらがいいかは置いておいて、現実としてそうです。

その人間関係の中で、誰もかれも自分の思い通りの反応をしてくれる人ばかりではありません。
他人は他人、自分の力ではどうにもコントロールできないこともあるのです。

できないことをできるようにしようと思って悩み始めると、解決策がないので苦しく時間がムダとなるだけです。

他人が何を望んているかは、他人しか分からない。
その原点に戻ることです。

他人が何を望んているかを、私は知っている。
これはやはり、やや自己中心的な考え方です。
本当に知っているのであれば問題ありませんが、そうでない場合は過剰に相手の領域に踏み込み、こちらの価値観を押し付けているようなものです。

ただしそれは、その価値観が悪いというわけではありません。

相手に喜んでもらいたいと思ってしたことですから、なおさらです。

世の中100人いたら100人全員と仲良くなったり好かれたりする必要もありません。
この考え方は他人軸になっています。
大切なのは、自分にとって気が合う人との時間です。

仲間

例えば時間が100分あったら、ひとり1分ずつ100人と話すのではなくて、
気の合う友達一人と100分話した方がずっと有益な時間です。楽しい時間です。

人間関係もこのように置き換えて、他人との距離感やコミュニケーションの優先順位をとると、段々自分が否定される時間も少なくなり、自己肯定感も増してきます。

これが、対人関係の成功体験です。

3.苦手な対人関係解消のシタシキナカ

まだ相手のことをあまり知らない場合や、自分とは少し考え方が違うから本音を話せそうにない人でも、つきあいとして交流し続けていかなければならない場合もあるでしょう。
いつでも自分と気が合う人とばかりつきあっていられるわけではないですよね。

その時の話題の切り出し方としてお勧めなのが、「シタシキナカ」です。

シ…趣味の話
タ…旅の話、食べ物の話
シ…仕事の話
キ…気候(天気)の話
ナ…仲間の話
カ…家族の話

これらの話題はどれも軽く会話を始めることがしやすく誰もが興味のあることなので、とても無難な話題となります。

どんなに上手に話しているように見える人でも、ネタはそのとき降ってくるのではなくて常日頃からアンテナを張って考えています。
時間のあるときに身の回りにネタがないか探してみましょう。
上手に見える人ほど、影で努力をしているものです。

旅行

もっともっとたくさんのお悩みをいただきましたが、ひとつずつ解釈することで、受講生様ご自身の自己肯定感が高くなり、久しぶりに新しい仕事を始める前向きな気持ちになっていただくことができました。

あがり症も対人関係も克服法が分かればあとは実践あるのみ!です。

何をすればいいか分からないことが一番つらいですからね。

あがり症や対人関係でお悩みの方、オンライン講座でお待ちしています✨

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら