相手に伝わった瞬間に、あがり症は克服‼ あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

相手に伝わった瞬間に、あがり症は克服‼

2020.06.22

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会  ayaです 🙂

大阪校で、あがり症克服個人レッスンとワークショップを行いました‼

個人レッスンは、あがり症で何を悩み、何を望んでられるかをお聞きし、その方に必要な個別指導を行います。「大勢の人前でスピーチをしなければいけません。いつも緊張して原稿を棒読みしてしまうので改善したいです。」とお悩みの方が来られました。

朝礼

1.あがらない体づくりと姿勢

あがり症の方は、体が硬く、姿勢が前かがみで猫背や巻き込み肩、胸が閉じて、顔が下向き、目線も下がる傾向があります。まずはストレッチ体操をして体をほぐして柔軟にさせましょう。次に壁立ちで姿勢を正しましょう。胸を開き、顔を上げ、目線も上げましょう。体も心も開放的になります。この姿勢でスピーチしてみましょう。この姿勢を忘れないように日頃から意識しましょう。

2.あがり症さんは腹式呼吸が大事

大勢の人前に立つと、あがってしまい、呼吸をすることを忘れて息苦しくなり、声が出にくくなる人が多いです。日頃から腹式呼吸と発声練習する習慣をつけておきましょう。深い呼吸は心身共にリラックス出来て、いざ人前に立った時に大変役に立ちます。

3.あがらない為に練習しよう‼

スピーチの原稿を作成し、棒読みにならないために、焦らずゆっくり話しましょう。句読点はしっかり間をとり、たまに顔を上げて全体を見てみましょう。最初と最後の挨拶は、顔を上げ全員を見て挨拶の言葉を言う、その後お辞儀すると、印象良く見えます。これを何度も練習し、動画を撮って自分を見てみましょう。きっと見違えたと思うはずですよ。本番は聞いてくださっている皆さんへ感謝の気持ちを込めてスピーチに集中することです。本番頑張ってくださいね。応援しています。

あがりを解消

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら