あがり克服の御守りがほしい人! あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

あがり克服の御守りがほしい人!

2020.03.31

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

あがり症克服協会 chieです✪

名古屋校であがり症克服 ワークショップを行いました‼

ワークショップとはベーシックコース、個人レッスン、カルチャースクールの講座を修了された方のための勉強会です✨

1.通っているのも安心材料

ワークショップ(実践型の練習会)に通って7年!!!!!! ベテ生と呼ばせて頂きます。ベテ生Nさんによるとあがり克服には「準備が必要」ですが、「あが協に通っているのも安心材料です!」とスピーチしてくれました。実は生徒時代の私もそう思いながら通っていました。随分前のブログですがこんな事を書いていました☟

私はスピーチ塾に通っていることがそのまま自信になりましたピース ※当時はスピーチ塾でした!

おっきなお守りを持っているようで安心できましたお守り

私は今でも生徒さんや講師陣の顔を思い浮かべ、大丈夫!できる!と思いながらスピーチさせて頂きます。どなたの顔を思い浮かべるかはひみつ…ひみつ…❤

2.腹式呼吸であがり克服

鳥谷理事長の名言の一つに「呼吸を制する者は、あがりを制す」があります 😆 腹式呼吸も御守りになるんです。ゆ~ったりとした深い呼吸はリラックス効果もあります。呼吸がきちんとコントロールできるようになると、あがりもコントロールし易いです。そして気持ちよく芯のある声が出せるようになれば、聴き手にもメッセージが伝え易くなります。特に第一声が重要です!意識して芯のあるしっかりした声を出すのが、あがり改善には効果的です。私は「ちょっとドキドキしたな」と思った時は少ない息でボソボソと小さい声で話している事が多いです。

あがりを克服するには呼吸を強くする事を心掛けるといいです。普段私はエレベーターが鏡になっていたりすると(人がいないことを確認して 😯 )腹式呼吸の練習をしていますよ 😮

3.筋肉弛緩法

手が震えている時に止めることは難しいですが、力を入れたり抜いたりすることはできると思います。手をグーにして思いっきり力を入れ、一気にパーで脱力します。1回だけではなく、何回か繰り返すと段々筋肉も緩みリラックスしていきます。あがっている時はガッチガチに力が入っていると思います。ですので力を抜くことが大事です。力を抜くのって分かってはいるけど、なかなか難しいですよね。ぜひ筋肉弛緩法を試してみて下さい。

私は両肩を上げて顔も中央に寄せ一気にストンと脱力するのをよく取り入れます。いつでもどこでもできるのでこれも御守りになりますね 😉

講座の予定、ご予約はこちらから! 

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら