あがり症克服ワークショップ大阪校開催!2019/12/22 あがり症の克服なら一般社団法人あがり症克服協会

講座予約

アクセス

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台の話し方教室

あがり症克服ブログBlog

あがり症克服ワークショップ大阪校開催!2019/12/22

2019.12.23

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

こんにちは、あがり症克服協会 認定講師大阪担当のaoiです。
令和元年最後の、大阪ワークショップを開催しました。

あがり症克服のため、気合十分のアガリストの皆様が集まってくださいました。

ワークショップに参加するという、アクションを起こされた時点で、
8割、あがり症克服していると思いますよ!

 

 

目次

1.あがらない体づくり

2.スピーチ 実践練習

3.大阪校 令和2年1月の予定

 

1.あがらない体づくり

さて、大阪では、12月15日(日)に、
「理事長スペシャルクリニック」というイベントが開催されました。

理事長の直接指導で、参加者の個別のお悩みに応じながら、
あがらない体づくりや、グループワークなどを通じて、あがり症克服をするというイベントでした。

そこに私も1日、アシスタントとして参加させていただき、「あがらない体づくり」
フィジカルを鍛えることの大切さを、改めて認識したので、
今回のワークショップは、

ストレッチ・腹式呼吸・発声練習・滑舌トレーニングから始めました。

ストレッチ
ゆっくりと呼吸をしながら、筋肉をほぐす。リラックスする。
緊張すると、筋肉は固くなってくるので、
自らほぐして、リラックスした状態にもっていきます。
上半身を柔軟にすると、声出しがスムーズになります。

腹式呼吸
肩があがる胸式呼吸ではなく、
横隔膜を下げて、たっぷり息を取り込み、
おなかを凹ましながら強く息を吐きます。
強く長く吐きましょう。

発声
しっかり口を正しく開けて発声します。
滑舌がよくなります。
日本語は、口を開けなくても、発声できてしまう言語のようなのですが、
癖になってゴニョニョとなっていませんか。
鏡で見てみましょう。

腹式呼吸を使いながら、発声します。
スピーチの最初から最後まで、震えない声で話せるようになります。

これらを踏まえて、みんなで「外郎売」を朗読しました。

2.スピーチ 実践練習

ワークショップでの、スピーチの実践練習も、
ひとつひとつの成功体験となり、あがり症克服への近道です。

今回のスピーチテーマは
「困りごと」

または、練習したいことがある方は、練習していただきました。

スピーチは、まず挨拶から入ります。
挨拶は、語先後礼(分離礼)にして頂きました。
例:「おはようございます→礼→〇〇と申します」
このようにします。

挨拶しながら同時に礼をする、同時礼よりも、
印象がアップします!

今年から、あがり症克服協会で学び、練習を始められた方もたくさんおられましたが、
しっかりと声が出るようになり、
最後まではっきりと声が出て、
話もまとまっていて、
それぞれ確実に成長されていることを感じました。

自分では、「まだまだ….」と思ってしまうかもしれませんが、
比べるのは他人ではなく、過去の自分!
確実に成長されていますよ(^▽^)

そして皆さんの「困りごと」
困っていることは、何かしらありますよね。

困りごと、困っているだけだと、「悩み」のままですが、
解決しようと行動を起こすと、「課題」や「目標」になりますね。

「困っているけど、来年は、こうして解決したい」
という、皆さんの前向きなスピーチを聞いて、私も元気になりました。

3.大阪校 令和2年1月の予定

令和2年、新年の講座はじめ
大阪は、1月12日(日)からです!
1月12日(日) ワークショップ、個人レッスン
1月13日(祝) ベーシック講座

新年早々、あがり症克服しちゃいましょう!
講座の予約はこちらから→予約

Twitter共有 Facebook共有 LINE共有

前後の記事を見る

講座内容

  • 初めての方へ
  • 開講スケジュール
  • 受講までの流れ
  • 理事長鳥谷朝代ブログ

15日間「あがり症克服」無料メールセミナー

理事長SPクリニック

  • まぐまぐ鳥谷朝代メルマガ「あがパラ!」
  • LINE@友達追加であがり症克服をもっと身近に
  • アガリストコラム
  • メディア出演情報
  • 出版実績
  • 取材・講演・執筆のご依頼はこちら
  • Facebookはこちら
  • Twitterはこちら
  • Youtubeはこちら
  • Instagramはこちら