トレンディエンジェルの斎藤さんも受講!「人見知りセミナー」の効果とは

2017.05.24

あの人気番組での「人見知り診断チェックリスト」の結果、重度の人見知りと診断されたトレンディエンジェルの斎藤さん。

学生時代から続く長年の人見知りを克服するために、他の生徒さんと一緒に、人見知り克服協会のセミナーを受講することになりました。

いったいどんな内容のセミナーを受講したのでしょうか?

一部ご紹介します。

人見知り克服法その①「自己紹介→褒め合い」

人見知りの人は、自分のことを積極的に話したり、自己PRをするのが苦手ですので、「自己紹介」により、まずはみんなの前で自分のことを話す練習をします。

自己紹介後は、お互いの良いところを具体的に褒め合いました。

人見知りの人は「自己否定感」が強く、対人関係に自信がない人が多いのですが、他の人に自分では気づかないポイントを褒めて認めてもらうことで、自信につながります。

人見知り克服法その②「他己紹介」

AさんとBさんの2人1組になり、まずはAさんがBさんのことをしっかり聞き出します。
次に、BさんがAさんをインタビューし、Aさんの良さを引き出します。
最後に、皆さんの前で、AさんがBさんを、次にBさんがAさんを、という風に、お互いを紹介しあいます。
人見知りの人は、基本的に他人に興味がない人が多いので、まずは人に興味を持ち、相手の話をよく聞く力を養うトレーニングです。

人見知り克服法その③「ストレッチと変顔」

人見知りの人は自信のなさの表れとして、姿勢が悪く前かがみの人が多いです。
そこで、肩回し、首回しなど、上半身を中心としたストレッチで身体をほぐします。
これらにより、身体的リラックス効果をもたらします。

顔が硬直し、笑顔が引きつる人も多いので、変顔をして顔のこわばりを和らげます。
さらに、口角を上げる練習をし、印象力をUPさせました。

 

このように、人見知りは専門のセミナーで克服することが可能です。

トレンディエンジェル・斎藤さんも受講した「人見知り克服協会」の講座はこちら↓

http://agarishow.or.jp/kouza.html

コメントは受け付けていません。